高い効果を発揮するために

黄色のカプセル

避妊というのはコンドームを着用したとしても100%の確率で避妊はできません。
つまり、性交途中にコンドームが外れたり破れたりしたらそれだけ妊娠の可能性は高くなるということです。
アフターピルについて正しい知識を身に付けていないと、いざ避妊に失敗してしまった時に生理がこない…と不安を抱えることになります。
アフターピルの効果がしっかり出ているかどうかは生理の有無でわかると言われていますが、
生理が来るまでにかなり時間がかかってしまう人もいるので、生理が来るまでの間ずっと不安な思いをするのは嫌ですよね。
アフターピルの効果をより高く発揮するためのポイントを押さえておけば、焦らず生理が来るのを待つことができますよ。
まず、避妊に失敗したとわかった性交より前に妊娠してしまっていた場合、当然ですがアフターピルの効果は発揮されません。
アフターピルを使用する前に必ず妊娠検査薬で妊娠していないかどうかをチェックしておきましょう。
また、アフターピルはホルモンバランスに影響を与える薬です。そのため、避妊率を上げたいからと言って多量に摂取すると体に大きな負担をかけることになります。
もちろん他の薬と併用することで思わぬ健康被害が起こる可能性もあるので、用法用量や飲み合わせには気を付けて使用して下さい。
また、アフターピルは最終性交がいつかによって効果が高く現れる服用時間が変わると言われています。
アフターピルはネットでも購入できますが、初めて使用するのであればまずはレディースクリニックや婦人科で医師のアドバイスを受けながら使用することをおすすめします。